背中の脱毛

背中の脱毛

自己処理しにくい部位の中でも特に上位に挙がるのが、「背中」ではないでしょうか。

 

自分で剃刀などで剃ろうとしても、なかなか手が届かなかったりしてうまく剃ることができず、かえってまだらに剃れてしまって汚い仕上がりになってしまったり。

 

恥ずかしさをこらえて家族に剃ってもらうのも、数日すればまた生えてきてしまうので毎回剃ってもらうのが煩わしかったり。

 

しかも、自分で見えにくいからなかなか気づきませんが、背中ってなかなか毛深いんですよね…。一度家族に剃ってもらった時、腕や脚よりもずっと多くのむだ毛が剃られていて驚いた覚えがあります。

 

こんな「脱毛しにくい部位」ナンバーワンともいえる背中、自己処理がいらなくなったらとても嬉しいと思いませんか?

 

エステサロンや美容クリニックの全身脱毛では、この「背中」も脱毛対象の部位に含まれているところがほとんどなのですが、実は、背中のうぶ毛は光脱毛などでも処理するのに技術が必要な部位の一つなんです。

 

光を弱くしすぎると、うぶ毛にうまく反応せずに十分な脱毛効果が得られません。逆に強くしてしまうと、痛みを感じたり肌に負担もかかってしまいます。
しかも、背中は皮膚のすぐ下に骨があり、もともと痛みを感じやすい部位。痛みを感じにくいと言われている光脱毛でも痛みを感じやすいんです。

 

ただ、逆に処理が難しい部位だからこそ、下手に自宅用の光脱毛器などで自己処理をせず、プロにお任せしたいもの。だから背中の脱毛は、単品のパーツでも人気が高い部位らしいですよ。