生理中に脱毛はできますか?

考える女性

脱毛をしたいと考えている方は、やはり女性が多いと思います。
そんな女性が気になることの一つが、「生理中でも脱毛の施術を受けられるか」。

 

基本的には一定期間ごとに何回か通うことになるので、周期によっては生理の期間にあたってしまう可能性がありますよね。
VIOラインは生理中は難しいとは思いますが、ほかの部位でも施術は受けられないのでしょうか。

 

結論から言うと、生理中の施術はお断りというサロンはあります。

 

生理中はホルモンバランスが崩れてお肌が敏感になり、免疫力も落ちていますので、脱毛でお肌にストレスをかけるのはトラブルの元になる可能性があるんです。剃刀などによる自己処理よりは肌の負担が少ないとはいえ、やはりサロンでの脱毛もストレスになってきますからね。

 

ただ一方で、VIOライン以外なら施術可能、というサロンも増えてきています。

 

増えてきている、というのは、以前はVIOライン以外もNGだったサロンが、今はVIOライン以外では施術可能になっているサロンがあるから。
私がうかがった時には「脱毛ラボ」はVIOライン以外は生理中でも施術を受けられたのですが、ネットで調べていると、昔はNGだったようです。

 

注意しなければいけないのは、生理中の施術がOKのサロンでもNGのサロンでも、施術日の近くに生理になって予定していた施術が受けられない場合の対応です。

 

たとえば当日に生理になってキャンセル、となると、サロンによっては施術が1回分消費されてしまうところもあります。
一方で、施術日をずらしてもらえたり、VIOラインの施術回数だけ次回に持ち越してくれたり、といった対応のサロンもあります。

 

どのサロンでも契約前に一通りの説明をしてくれるはずですが、こういった生理中の対応についても契約前にはきっちりと確認しておきましょう。