脱毛を始める時期っていつがいい?

春夏秋冬

むだ毛が特に気になってくる時期といえば、夏ですよね。
5月6月くらいになって、そろそろ薄着が多くなってきた…と感じると、焦って「脱毛したい!」と思うようになります。

 

季節的な意味合いでいうと、特にこの季節が良い、という時期はないようです。

 

ただ、光脱毛やレーザー脱毛といった痛みの少ない脱毛方法は特に、施術を受けてすぐツルツルになるというわけにはいきません。
光脱毛やレーザー脱毛の場合、毛周期でいうところの「成長期」の毛に対してのみ脱毛効果がある施術方法です。

 

そのため、たとえば休眠期と言われる毛が抜け落ちてからまた伸び始めるまでの間の期間に入っている毛根には効果がありません。
つまり、施術時に休眠期に入っていた毛根から、数か月後などには毛が成長し始めてしまうということです。また、施術を受けるとその場で毛が抜け落ちるというわけでもありません。

 

ですから、個人的におすすめなのは露出の高い時期を終えた秋くらいから施術を受けるスケジュールです。

 

だいたい1年くらい施術を受け続けると、だいぶ毛が生えにくい状態になると言われていますので、秋くらいから受け始めることで次の年の夏くらいには大分効果が出ている見込みになるからです。

 

なお、もし秋口くらいから受けたいと思う場合は、その前の夏のシーズンは日焼けを出来るだけ控えることをお勧めします。

 

光脱毛やレーザー脱毛はメラニンに反応する脱毛方法なので、あまり黒く焼いている状態だと、日焼けのほうのメラニンに反応して多少痛い思いをすることになったり、脱毛効果が薄くなることがあるからです。

 

サロンでの脱毛は計画的に!